ジョーク

ジョークで学ぶアラビア語(31)被告人

投稿日:2019年10月16日


皆様こんにちは。

今日は久々に「ジョークで学ぶアラビア語」第31回です。

今日ご紹介するジョークは、昔アラブ圏に住んでいた頃に現地の新聞上で見つけたもので、裁判官と被告人のやり取りを扱った「法廷物」です。

正則アラビア語(フスハー)で書いてありますので、初級者の方でも比較的理解しやすいかと思われます。

早速読んでみましょう。

قال القاضي للمتهم: هل تعرف لو كذبت أين تذهب؟
المتهم: إلى النار يا سيدي
القاضي: ولو قلت الحق؟
المتهم: إلى السجن على طول طبعاً؟



訳は次のとおりです。

裁判官は被告人に言った。
もし嘘をついたらどこへ行くことになるか、わかりますね。
被告人:地獄でございますね、裁判官様。
裁判官:では真実を述べたら?
被告人:そりゃもちろん、まっすぐ刑務所行きですね。


文中に出てくる各単語の意味を確認してください。

قَالَ(カーラ):彼は言った
قَاضٍ(カーディン):裁判官、判事
 ※ال(アル)が付くとالقاضي(アルカーディー)となります。
مُتَّهِمٌ(ムッタヒム):被告人(前置詞のلِ リが付いて、「被告人に」)
هَلْ(ハル):~ですか?(疑問詞)
تَعْرِفُ(タアリフ):あなたは知っている
※عَرَفَ(アラファ)の2人称・男性・単数・未完了形
لَوْ(ラウ):もし~なら(仮定)
كَذَبْتَ(カザブタ):あなたは嘘をついた
 ※كَذَبَ(カザバ)の2人称・男性・単数・完了形
أَيْنَ(アイナ):どこ?(疑問詞)
تَذْهَبُ(タズハブ):あなたは行く
 ※ذَهَبَ(ザハバ)の2人称・男性・単数・未完了形
إِلَى(イラー):~へ(前置詞)
نَارٌ(ナール):地獄
يا سَيّدِي(ヤー・サイイディ):〇〇様 
 ※目上の人や偉い人(男性)に対して使う敬称、呼びかけ
وَ(ワ):そして(接続詞)
قُلْتَ(クルタ):あなたは言った 
 ※قال(カーラ)の2人称・男性・単数・完了形
حَقٌّ(ハック):真実
سِجُنٌ(スィジュン):刑務所
عَلَى طُول(アラー・トゥール):すぐに、ただちに
طَبْعًا(タブアン):もちろん、当然


いかがでしたでしょうか。

それでは今日はこの辺で、マアッサラーマ!

-ジョーク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジョークで学ぶアラビア語⑫肉屋と猫(جزار وقطة)

「ジョークで学ぶアラビア語」第12回です。 今日のジョークはイエメンの友人から教えてもらったものです。 肉屋と猫 محشش دخل محل لحم ودخلت وراه قطه القطه قالت …

ジョークで学ぶアラビア語⑥マヌケなジン

    「ジョークで学ぶアラビア語」第6回です。 今日もアラビア語のジョーク「ヌクタ」を読んで単語を覚えましょう。 第4回でも扱いましたが、今日は再び魔人・精霊(جني)ネタです。 …

ジョークで学ぶアラビア語(17):沐浴(الوضؤ)

皆様こんにちは。「ジョークで学ぶアラビア語」第17回です。 今日はイエメンのヌクタ(ジョーク)をご紹介します。 サナア方言で書かれているので一部難しい部分があるかもしれませんが、後で単語の意味を解説し …

ジョークで学ぶアラビア語(28)ピスタチオ

皆さん、こんにちは。 「ジョークで学ぶアラビア語」第28回です。 今日はもうお馴染みの「ケチな人(بخيل )」が登場します。 レバノンあたりの方言で書かれたジョークです。 واحد بخيل قاع …

ジョークで学ぶアラビア語⑧動物園

  「ジョークで学ぶアラビア語」第8回です。 今回はアルジェリア方言のヌクタで短めのものを1本ご紹介します。 動物園 مزطول فتح حديقة حيوان وقال الدخول بـ 100د …