ジョーク

ジョークで学ぶアラビア語(31)被告人

投稿日:2019年10月16日


皆様こんにちは。

今日は久々に「ジョークで学ぶアラビア語」第31回です。

今日ご紹介するジョークは、昔アラブ圏に住んでいた頃に現地の新聞上で見つけたもので、裁判官と被告人のやり取りを扱った「法廷物」です。

正則アラビア語(フスハー)で書いてありますので、初級者の方でも比較的理解しやすいかと思われます。

早速読んでみましょう。

قال القاضي للمتهم: هل تعرف لو كذبت أين تذهب؟
المتهم: إلى النار يا سيدي
القاضي: ولو قلت الحق؟
المتهم: إلى السجن على طول طبعاً؟



訳は次のとおりです。

裁判官は被告人に言った。
もし嘘をついたらどこへ行くことになるか、わかりますね。
被告人:地獄でございますね、裁判官様。
裁判官:では真実を述べたら?
被告人:そりゃもちろん、まっすぐ刑務所行きですね。


文中に出てくる各単語の意味を確認してください。

قَالَ(カーラ):彼は言った
قَاضٍ(カーディン):裁判官、判事
 ※ال(アル)が付くとالقاضي(アルカーディー)となります。
مُتَّهِمٌ(ムッタヒム):被告人(前置詞のلِ リが付いて、「被告人に」)
هَلْ(ハル):~ですか?(疑問詞)
تَعْرِفُ(タアリフ):あなたは知っている
※عَرَفَ(アラファ)の2人称・男性・単数・未完了形
لَوْ(ラウ):もし~なら(仮定)
كَذَبْتَ(カザブタ):あなたは嘘をついた
 ※كَذَبَ(カザバ)の2人称・男性・単数・完了形
أَيْنَ(アイナ):どこ?(疑問詞)
تَذْهَبُ(タズハブ):あなたは行く
 ※ذَهَبَ(ザハバ)の2人称・男性・単数・未完了形
إِلَى(イラー):~へ(前置詞)
نَارٌ(ナール):地獄
يا سَيّدِي(ヤー・サイイディ):〇〇様 
 ※目上の人や偉い人(男性)に対して使う敬称、呼びかけ
وَ(ワ):そして(接続詞)
قُلْتَ(クルタ):あなたは言った 
 ※قال(カーラ)の2人称・男性・単数・完了形
حَقٌّ(ハック):真実
سِجُنٌ(スィジュン):刑務所
عَلَى طُول(アラー・トゥール):すぐに、ただちに
طَبْعًا(タブアン):もちろん、当然


いかがでしたでしょうか。

それでは今日はこの辺で、マアッサラーマ!

-ジョーク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カショギ事件とアラブのジョーク

(画像:イスタンブール) こんにちは。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。😌 2018年も間もなく終わりますね。 振り返ってみますと今年もアラブ諸国では色々な事件がありました。 中でも日 …

ジョークで学ぶアラビア語(37)機内食

皆様こんにちは。 「ジョークで学ぶアラビア語」第37回です。 ジョーク(ヌクタ)を通じて楽しくアラビア語の単語を学習しましょう。 今日イエメンのジョークです。飛行機の中での会話から。早速読んでみましょ …

ジョークで学ぶアラビア語⑭3羽の鷹(ثلاث صقور)

「ジョークで学ぶアラビア語」第14回です。 今日のヌクタ(ジョーク)はサウジアラビア発のネタです。 サウジアラビアというとお堅い宗教の国というイメージが強いかもしれませんが、こういうジョークを楽しむ一 …

ジョークで学ぶアラビア語⑤社員と社長

    「ジョークで学ぶアラビア語」第5回です。 今日もアラビア語のジョーク「ヌクタ」を読んで単語を覚えましょう。 今日のヌクタはエジプト方言で、会社での会話です。 社員と社長 م …

ジョークで学ぶアラビア語(26)断食中(محشش صائم)

ラマダン・カリーム(رمضان كريم)。 皆様こんにちは。「ジョークで学ぶアラビア語」第26回です。 今日はラマダン月なので、それに絡んだジョークです。 早速、読んでみましょう。 محشش صاي …