方言

「猫」をアラビア語方言でなんて言う?

投稿日:2019年1月13日



マルハバン・ビクム。皆さま、こんにちは。

今日はタイトルのとおり、方言の話題です。

「猫」と言えば基本中の基本単語の一つで、一般的に学習者が最初に習うのは、

オスが قِطٌّ(キットゥ)、複数形は قِطَطٌ (キタトゥ)

メスが قِطَّة (キッタ)、複数形は قِطَّاتٌ (キッタートゥ)

だと思います。英語のCATとも似ているので覚えやすいですね。

このキットゥ、キッタはアラブ圏全体でもちろん通じるのですが、地域ごとにそれとは別の地元風の言い方も色々あります。

昨日、Twitterで下記のようなツイートをしたところ、結構沢山の反応をいただけましたので、改めて掲載したいと思います。



「随分違う」と思われたかもしれませんが、エジプトのはカーフ(ق)の発音がハムザになったために発音が変わっているだけ、リビア、チュニジアなどの呼び方はキットゥと割と近いと思います。

また、バッス( بَسّ )、ヒッル( هِرّ )、スィンヌール(سِنّور)などは、ハンスウェア(Hans Wehr)の辞書にも載っている言葉でした。

上のツイートでは女性形(メス猫)のみをご紹介しましたので、オス、メス、複数形それぞれの呼び方を調べてわかった範囲で追加しました。

それから、アラブ圏のフォロワーさんからいくつか追加情報などもいただきましたので、せっかくなので追記しておきます。

オス、メス、複数形の順で表記しています。

国、地域 アラビア語(読み方)
エジプト🇪🇬قُط(ott:オット)
قُطة(otta:オッタ)
قُطط(otat:オタト)
サウジアラビア🇸🇦 シャーム地域
(シリア🇸🇾 パレスチナ🇵🇸
ヨルダン🇯🇴 レバノン🇱🇧)
بس(biss, bass:ビッス、バッス)
بسَّة(bissa, bassa:ビッサ、バッサ)
بساس(bisaas:ビサース)
レバノン🇱🇧 シリアاِبسَينَة(ibsaina:イブサイナ)
シリア🇸🇾(ダマスカス)هَارون(haaroun:ハールーン)
هوارين(hawaarin:ハワーリーン)
※ 太った雄猫
イラク🇮🇶عتوي('itowi:イトウィ)
※大きい雄猫
بَزُّونَة(bazzouna:バッズーナ)
بَزازين(bazaziin:バザージーン)
カタール🇶🇦 クウェート🇰🇼
バーレーン
サウジ東部
قطو(qato:カトゥ)
قطوه(qatowa:カトワ)
قطاوه(qatawa:カターワ)
※バーレーンはQの音がGになる。
クウェート🇰🇼
イエメン🇾🇪(ハドラマウトなど東部)
هِرّ(hirr:ヒッル)
هِرَّة(hirra:ヒッラ)
هِرار(hirar:ヒラール)
オマーン🇴🇲 サウジアラビア🇸🇦(東部)سَنُّور(sannour:サンヌール)
سَنُّوره(sannoura:サンヌーラ)
سنانير(sanaaniir:サナーニール)
イエメン🇾🇪(サナアなど北部)دِم(dimm:ディンム)
دِمَّه(dimma:ディンマ)
أدمِم, دَمامي(damami, admim:ダマーミー、アドミム)
スーダン🇸🇩كَدِيس(kadis:カディース)
كديسة(kadisa:カディーサ)
كَدَايس(kadais:カダーイス)
リビア🇱🇾 チュニジア🇹🇳قطوس(qattous:カットゥース)
قطّوسة(qattousa:カットゥーサ)
モロッコ🇲🇦مشّ(massh:マッシュ)
مَشَّة(massha:マッシャ)
مشاش(mshaash:ムシャーシュ)

スーダンのカディーサはヌビア方言起源だそうです。

モロッコのマッシュ( مشّ )は他とはずいぶん趣きが異なりますが、おそらくはベルベル語(アマジグ語)などがルーツなのではないかと想像します。

面白いと思ったのはシリア(ダマスカス)では「大きくて太っていて邪悪な感じの雄猫」のことを「ハールーン(هارون)」と呼ぶことがあるそうです。良い画像が見つからなかったのですが、こんなイメージでしょうか。

うーん、邪悪さが足りない。普通に可愛い。

(※なお、Twitter上で教えていただきましたが、三毛猫はメスしかいないんだそうですね。ですのでオス猫の見本として出すのは適切ではなかったかもしれません。)

書いてある国名、地区名はあくまで目安でして、「オマーン」と書いてあっても、実際にはオマーンだけでなくて周辺の他の地域でも使われていたりします。

また、大雑把に国名を書いてありますが、細かいことを言えばさらに地方ごとの多様な方言があります。が、あまりに多すぎて面倒だったので主要なもののみ掲載させていただきました。もっと興味のある方は以下の参考資料もご参照ください。

-方言


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レバノン方言:基本の会話表現

今日はレバノン方言学習第1回です。 日常生活の中でよく使う挨拶や言い回しなど、最初に覚えるべき会話表現を掲載しています。 レバノン方言(読み方)日本語مرحباマルハバ بونجورボンジュ …

ジョークで学ぶアラビア語(27)カフェにて(في المقهى)

皆様、こんにちは。 ジョークで学ぶアラビア語第27回です。 今日のヌクタはレバノン発です。まずはアラビア語で読んでみましょう。 .يوم كان في امريكي و روسي و لبناني ق …

レバノン方言入門:目次

レバノン方言入門の目次です。 各タイトルをクリックするとそれぞれのページに進みます。 1.最初に覚える表現 2.発音のコツ:ق(カーフ)、ة(ターマルブータ) 3.人称代名詞、指示代名詞 4.疑問詞の …

レバノン方言入門:人称代名詞

皆さま、こんにちは。レバノン方言入門第3回です。 今日はレバノン方言の人称代名詞を覚えましょう。 人称代名詞(الضمائر) 正則アラビア語と少しずつ発音が違うので見比べてみましょう。 人称正則アラ …

アルジェリア方言:動詞の使い方

今日は動詞について基本的なことをご説明します。 わかりやすくするために無理やり英語の文法用語に当てはめていますが、必ずしも英語と同じ概念とは限りませんのでご注意ください。 過去形(完了形) アルジェリ …