中級者向け

サウジアラビア:投資会議でのムハンマド皇太子スピーチ

投稿日:2018年10月25日



今日は、「王族に学ぶアラビア語」第一弾ということで、ここ数日Twitter上でよく見かけるムハンマド・ビン・サルマーン皇太子ولي العهدのスピーチから単語帳を作ってみました。

10月23日にサウジアラビアの首都リヤドで
フューチャー・インベストメント・イニシアティブمبادرة مستقبل الاستثمار会議、いわゆる「砂漠のダボスدافوس الصحراء会議」が行われました。

 

ムハンマド皇太子はサウジ人カショギ(※)記者殺害事件への関与が疑われる中、久々の公の場への登場でした。

(※以下、アラビア語風にハーショグジーと書きます。)

 

「ハーショグジー事件は痛ましい事件だ」

 

まずムハンマド皇太子はハーショグジー事件についてコメントしました。

サウジ外務省の公式アカウント上で動画が沢山公開されていたので、せっかくなので見てみましょう。

 

まずはじめ、「とても痛ましいمؤلم事件だ。サウジ人にとっても、世界中の人にとっても」と述べます。

 

(0:14秒あたり)

حادث بشع وغير مبرر تمامًا

恐ろしいبشع事件であり決して正当化できないغير مبرر

 

「サウジは真実を明らかにしاستجلاء捜査を完了させるاستكمال التحقيقاتためトルコ政府に協力する。」

「犯罪者たちに司法の裁きを受けさせる」と続きます。

 

(0:48秒あたり)

و أعرف أن الكثير يحاول استغلال هذا الظرف المؤلم لإحداث شرخ بين المملكة العربية السعودية و بين تركيا.

「この痛ましい状況につけこんでاستغلالサウジアラビアとトルコの間に亀裂شرخを生み出そうとする者たちが沢山いる」

 

(1:03秒あたり)

لن يستطيع عمل ذلك, طالما وجود ملك اسمه سلمان عبد العزيز, و ولي العهد اسمه محمد بن سلمان في السعودية, و رئيس تركيا اسمه إردغان

「そのようなことはできないだろう。サルマーンという名の国王とムハンマドという名の皇太子とエルドアンという名のトルコ大統領がいる限りطالما

 

 

経済発展について「中東は新たな欧州になる」

 

続いて皇太子は中東地域の経済発展について話しました。

 

(サウジアラビア外務省公式アカウントより)

 

 

(0:05秒あたり)

أنا أعتقد أن أوروبا الجديدة هي الشرق الأوسط

「私は信じている。中東は新たな欧州になる。」

 

「5年後、サウジ、バーレーン、クウェート、カタールも含めて中東地域は大きく発展して様変わりしているだろう」と続きます。

 

(0:56秒あたり)

 لا أريد أن أفارق الحياة إلا و أرى الشرق الأوسط مقدّمة مصاف العالم

「私は中東が世界で先進国になるのを見るまで死にأفارق الحياةたくない。」

 

サウジアラビアおよび中東地域が発展することは100%実現するだろうと続きます。

 

(1:48秒頃)

جبل طويق, لدى سعوديين همة مثل هذا الجبل, همة السعوديين لن تنكسر

 

トゥワイグ山جبل طويق、サウジ人の力強さهمةはこの山のようなもので、壊れることはないだろう。」

 

ここで喩えに出された「トゥワイグ山」とは、サウジアラビア中部ナジド高原にある硬い石灰岩でできた絶壁の岩山のことです。

هِمَّة は、力強さ、根性といった意味のほかに野望、決意、意志などの意味もあります。

 

「レバノン首相を誘拐してないよ」とブラックジョーク

 

また、皇太子はパネルディスカッションでずっと隣に座っていたレバノンのサアド・アルハリーリー首相に関して、「サアド首相はあと2日、サウジに滞在するけど、彼が誘拐されたمخطوفとのشائعاتが立たないよう願います」などと、ブラックジョークを飛ばす始末です。

アルハリーリー首相は昨年11月、ムハンマド皇太子に呼ばれてリヤド訪問した際に一時拘束され、「辞任表明」したことがあります。後に撤回しましたが。

 

فقط بحاجة، أن دولة الرئيس سعد جالس يومين في السعودية، فأرجو ألا تطلع شائعات أنه مخطوف

(@skynewsarabiaのツイートより)

 

というわけで、一体何が本当で何が冗談なのか、よくわからない国際政治状況ではありますが、「窮地に立たされている?」みたいな報道もあるものの、いつもどおり自信に満ち溢れた様子の皇太子殿下でした。

では、単語帳です。

 

 

参考資料: Al-Sharq Al-Awsat Al-Arabiya

-中級者向け
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヨルダン:洪水被害者への国王からのお悔やみの言葉

  「王族に学ぶアラビア語」第3回です。 今日はヨルダンのアブドゥッラー2世国王殿下جلالة الملك عبدالله الثانيの最近のツイートを取り上げます。   10月 …

政治(سِياسة)

新聞やニュースを読むのに必要となる単語をquizlet を使って分野別に学習していきたいと思います。 Quizletの詳しい使い方についてはこちらのページもご覧ください。 単語リスト まずは政治関連の …

UAE:人工衛星打ち上げで指導者からのお祝いの言葉

  初のUAE製の人工衛星「ハリーファ・サット」   本日(10月29日)、鹿児島県にある種子島宇宙センターمركز تانيغاشيما الفضائيで、アラブ首長国連邦(UA …

サウジアラビア:カショギ事件(قضية خاشقجي)

  ここのところ連日アラブ・メディアのヘッドラインを賑わせている話題、いわゆる「カショギ事件」قضية خاشقجيについて単語帳を作りました。 ※日本のメディアでは「カショギ」となっていま …

台風21号の影響(آثار الإعصار)

  昨日、台風إعصارのために関西方面で深刻な被害が発生してしまいました。   複数のアラビア語メディアでも報じられていましたが、アルクドゥス・アルアラビーالقدس العرب …