中級者向け

シナイでの爆弾攻撃(تفجير في سيناء)

投稿日:2018年9月7日







 

今日はエジプトのニュースから単語帳作成しました。

 

アルジャジーラによれば、エジプトのシナイسيناء中部で昨日、軍の車列موكبを狙った爆破تفجير攻撃があり、歩兵師団فرقة المشاةの将校や兵士جند, جنودが死傷しました。

シナイ北部で昨年11月に武装組織<イスラーム国(以下IS)>تنظيم الدولةがモスクを襲撃し、300人以上が殺害された事件の後、アブドゥルファッターフ・アッスィースィー大統領الرئيس عبد الفتاح السيسيは、軍と警察に武装集団を粉砕せよسحقと命じました。

今年の2月にシナイ半島で大規模な軍事作戦عملية عسكريةが開始され、政府発表によればこれまでに数百人の武装勢力メンバーが殺されたلقي حتفه、もしくは逮捕された ألقى القبض علىとのことです。

8月末にもISはシナイ北部で警察の検問所نقطة تفتيشに対して武装攻撃を行い、兵士15人を殺傷し、犯行声明を出しました。

 

<参考記事>
Al-Jazeera

 

ちなみに<イスラーム国>という名称はアラビア語メディアで複数の表現が使われています。

よく使われるのが、<タンズィームッダウラ:国家組織>تنظيم الدولةや、<タンズィームッダウラトゥ・ルイスラーミーヤ:イスラーム国家組織>تنظيم الدولة الإسلامية などで、頭に<タンズィーム:組織>تنظيم という単語を入れることで、本人達が主張するような「国家」じゃなくて、ただの「組織」に過ぎないということを強調したいようです。

それから、<ダーイシュ>داعشという言葉を使うアラブ・メディアも多いです。これはISの以前の正式名称であった<イラクとシャームのイスラーム国>الدولة الإسلامية في العراق و الشامの単語の頭文字を取った略称です。

これを使う心理は、犯罪組織とみなしている集団に自分たちの大切な「イスラーム」という言葉を使いたくないので、「あんな奴ら略してダーイシュで十分」ということらしいのですが、ただ、上記のとおり、IS側の自称を略しただけなので、実は蔑称でもなんでもないという。。ま、いいんですけど。

日本では、NHKが2015年頃から<過激派組織IS=イスラミックステート>という表現を使っています。これも「彼らに”イスラーム国”という言葉を使わないでほしい」というムスリム社会からの苦情というか、お願い?を受けての苦肉の策らしいですが、日本語はダメで英語ならなぜ良いのかは謎です。

 

では、雑談はこの辺にして、今日の単語帳です。

 






-中級者向け
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

原爆の日(يوم الذكرى لإلقاء القنبلة الذرية)

8月6日と9日は原爆の日です。広島市と長崎市では73回目の記念式典が行われました。 関連の単語を集めてみました。 フラッシュカードの使い方

サウジアラビア:投資会議でのムハンマド皇太子スピーチ

今日は、「王族に学ぶアラビア語」第一弾ということで、ここ数日Twitter上でよく見かけるムハンマド・ビン・サルマーン皇太子ولي العهدのスピーチから単語帳を作ってみました。 10月23日にサウ …

トルコリラの暴落(تراجع سعر الليرة التركية)

  トルコと米国の二国間の緊張توترの高まりに伴い、リラが下落し続けています。   米国人牧師がトルコ国内で拘束されている件への制裁措置إجراءات عقابيةとして、米トラ …

自然災害

日本という国は世界で稀に見る治安の良い国ですが、一方で本当に自然災害が多いですね。 今日は自然災害関連の単語を集めました。 フラッシュカードの使い方

サッカーW杯

ロシアでサッカーのワールドカップが始まりました。 日本代表は初戦でコロンビアに2対1で勝利するなど、なかなか良い滑り出しでした。 というわけで、今日はW杯関連の単語を集めました。 フラッシュカードの使 …